2013年1月27日日曜日

手長タコ Le poulpe avec les mains longs

あー、なんて訳しにくいタイトルなんでしょう。

金曜の午後、出張先での仕事を夕方適当に切り上げて、神戸空港発のANA最終便までの時間を利用して久しぶりに明石の「立呑たなか」に寄りました。

一口飲んじゃいましたけど、最初の一杯はベルギーのビール・ヒューガルデンにしました。ここではこれを生ビールで飲ませてくれます。さすが酒屋直営の飲み屋です。

 
 いつも通り最初のツマミはポテトサラダ。胡椒振ってくれたら最高なのになぁ。

山梨は勝沼醸造の甲州を頼みました。ここに来ると普段は飲まないお酒を飲みたくなります。大降りのグラスにタップリ注いでくれます。この後は恐らくフランスのシュナンブランと思いましたが瓶を見せてくれなかったので銘柄は不明。

白ワインのツマミには明石のタコがたっぷり入ったガンモドキに、





手長タコの煮付けを頼みました。横にやってきた常連さんに(怖い)店員さんが今日のツマミを説明していた中の一つを聞き逃しませんでした。ワタシもエビならぬ手長タコは初めて耳にしました。飯蛸ぐらいの大きさですが「飯」は入っていません。 脚も美味かったですが、ねっとりとした内臓入りの頭も絶品でした。



ここで赤ワインに切り替えて、(素晴らしいワインでした)

目の前の大きな椀に用意されていた牛筋煮込みを頼みました。


ワタシが着いた18時からお店はずーっと満席。

1時間半これだけ飲み食いして会計は3630円でした。良い酒に手作りのツマミ。充実感一杯です。

前日夕暮れ前に三宮の生田神社に行きました。お客さん連れて行くお店の下見に行ったついでに。(でもカメラを持って)

Je suis allé en déplacement à la region de Kobé.
Aprés avoir fini les affaires vendredi soir et avand le départ de l'avion de Kobé, je suis passé à Akashi pour visitet le bar Tanaka.

J'ajouterai les textes françaises bientôt.

Coin coin,


2013年1月21日月曜日

美味しいワインを飲んだけれども J'ai bu des bons vins, mais

いつもお邪魔して美味しいお食事とワインをご馳走になってばかりのY氏の一家に拙宅に来て貰いました。ご長女は我が家の長男と幼馴染です。

去年のフランス出張で買ってきたシャンパーニュの最後の1本。美味しいなぁ、さすがGrand Cru。日本じゃ買えないですからね、高すぎて。
Sony NEX-C3+Yashika/Contax Carl Zeiss Planar 50mm F1.4

これもフランスで買ってきたフォアグラ。

久々に奥さんがキッシュロレーヌを作ってくれました。日本ではタルト生地やパイ生地が売ってないので滅多に作ってくれなくなりました。二晩前からタルト生地をしっかり作っただけあって、フランスで作ってくれていた時のような出来でした。

差し入れてもらったサラダ。この方の料理は素人の域を出ています。

そして今夜のメインイベント。前回ご招待されたときに口を滑らせた、Chassagne-Montrachet, 1er Cru Les Vergers, Domaine Ramonet,
絶対日本じゃ買えないワインです(ワタシには高すぎて)。 イヤ、蔵元で朝から10何種類のワインを試飲させて貰わなかったら、フランスでだって買えないワインです。やっぱ全然開いてこないので白ワインなのにデカンタージュしたら漸く果実味が樽を凌駕するように。うめー。飲み頃は後3年以上先ですね。

このワインは2010年4月にドイツ在住のT氏夫妻と行ったブルゴーニュで買って来ました。あまりにすごいワインの試飲でコーフンしたワタシ、試飲の様子の写真を一枚も撮っていません。


そして対抗馬は日本を代表する作り手の一人、丸藤葡萄酒のルバイヤートシャルドネ。ご招待したY氏は熱烈な日本産ワインのパトロンで、差し入れて貰いました。
美味しいのですが、日本のシャルドネに散見されるヒネ香が気になります。これさえなければ厚みとかミネラルだってラモネに負けてないと思うんですけど。

日本のワインの品質を落としてしまう原因の一つがコルクにあるとワタシは思っています。このワインのコルクも密度が小さく、筋があるのでワインが少し漏れていました。液漏れ=微量ながら空気がボトル内に入ったワインはどうしても酸化が進んだニュアンスになることが多いと経験上考えています。3000円クラスのワインでも、ヨーロッパの500円クラスのワインに使われているコルク並みの品質で、とても5年以上の熟成に耐えられるものとは思えません。思い切ってシンセティックコルクにしたほうが良いのではないでしょうか。

幼馴染の女の子に自慢のほっぺを触ってもらう陸。

Y氏奥様のリクエストで赤ワインを。Chateauneuf du Pape, Cuvee des Antiques, Domaine Ogier, 2009.

酔っ払って寝てしまった奥さんの代わりに皿洗いして、幸せな夜だったと寝た夜半、ワタシは猛烈な寒気と吐き気に襲われました。ノロウイルスにやられたようです。
思えば、この週は木曜除いてずっーっと二日酔いになるような飲みばかり。胃腸も弱っていたのでしょう。
と言うことで月曜の今日、ようやく起き上がっていられるようになりました。会社はサボってこのブログ書いているのです。
ご招待した皆様がこんな目にあっていませんように。


Nous avons invité la famille de l'ami. Ils nous ont invité chez eux frequament. Leur fille ainnéé est amie d'enfance.

La premiere bouteille ; Une champagne que j'ai achté en France l'année dérniere. C'est un Grand Cru de blanc de blanc. Manifique.

Ma femme a cuisiné du kitch rollaine depuis longtemps. Parce que pâte de terte n'est pas vendu au japon, elle n'a pas voulu l'cuisiner. Mais cette fois, elle a fait de farine soi même. Le kitch est comme elle avais fais en france. Delicieux.

De la salade par notre amis. Elle cuisine comme professionelle.

La deuxième bouteille et la manifestation principame ce soir ;
Chassagne-Montrachet, 1er Cru Les Vergers, Domaine Ramonet,

Le nom de la bouteille s'est sortie de ma bouche quans nous étions invité chez eux dérniere fois. Je ne peux jamais l'achter au Japon. C'est trés rare est trés trés cher. Si je n'avais déguster les vins de ce producteur à la cave, je ne peux pas les achter en france.
Il n'est pas ouverte du tout, je l'ai décanté. Aprés avoir ça, la fruité est devenu miueux que le gout de barrique.
Je l'ai achté quand nous avons voyagé en bourgorgne en 2010. Le chef de la cave nous a laissé déguster plus que dix vins de Chassagne et Puligny. Je m'étais trop excité pour prendre des photos...

Pour comparison, on a bu une autre bouteille de chardonnay japonais qui est fabriqué par un producteux connu, http://www.rubaiyat.jp/
Notre ami, il est grand amateux de vin japonais, et il l'a emmené.
Ce vin n'est pas mal sauf l'aroma qu'on trouve à cherry etc.

Un problem de vin japonais est le qualité de bouchon. Ce vin japonais nous coute plus que 35 Euros, mais la bouchon est comme une bouteille de 5 Euros. Ce n'est pas bien pour garder une bouteille plus que trois ansLa bouchon a beaucoup moins densité et filandre qui perment de la fuite de vin. . Beaucoup de vins japonsais ont même problem. Pour qui les producteux japonais n'utiliseent pas bouchon sintherique si ils ne pouvent pas achter bonne bouchon.

La fille ainnée a touché la joue de Riku. Ça roule.

J'ai fais la vaisslle au leux de ma femme qui s'est couchée après avoir trop bu, et je me suis couché. Dans la minuit, j'ai trouve que j'avais le frisson et la naussé. J'ai eu gastro...
Cette semaine, j'ai mangé et bu beaucoup mardi soir, mercredi soir, vendredi soir et ce soir. Mes estomacs sont aussi très fatiguées.
Commes résultat, j'ai pris congé aujourd'hui et je suis en trans d'ecrire cet article parce que j'ai devenu me relever.
Je prie que les amis n'ont pas la même problem.

Coin coin,

多摩川点描 Les pointillages de la riviére Tama


全てSony NEX-C3+Yashika/Contax Carl Zeiss Planar 50mm F1.4で撮影

世田谷鎌田付近

世田谷鎌田付近 水辺の学校の井戸






喜多見 東名高速道路脇から

J'ai pris des photos du paysage de la Tama riviére par Sony NEX-C3 avec l'objectif Yashika/Contax Carl Zeiss Planar 50mm F1.4







2013年1月14日月曜日

久しぶりの大雪 La grande neige depuis ci-longtemps

三連休最終日は朝から雨の予報、が雨はすぐに雪に。時折吹雪のように降りました。


昼過ぎには10cm強の積雪に。そこいらでスタックするノーマルタイヤの車たち。
ホームグラウンドの多摩川も真っ白。この手前の小さな坂でバキュームカーを押す羽目になりました。
Sony NEX-C3, 18-55mm, f3.5-5.6

楽しそうですね。

ワタシは写真撮りに来ましたが、ものの15分で寒さにめげて退散。カメラも濡らせないし。
多摩川の写真を撮りにきた若者が防滴のしっかししたNikon D800を構えてバシバシ写真撮っていました。羨ましい。

Le dérnier jour du week-end de trois jours, la provision météo nous a dis qu'il pluvait beaucoup, mais il a changé à la grande neige bientôt.
Le midi à peu prés, l'enneigement a été plus que dix centimétres.
Beaucoup de voiture n'ont pas pu ni avancer ni reculer. Quand nous sommes allés à la Tama riviére, j'au dû aider quelque voitures.

Coin coin,

2013年1月6日日曜日

美味しいワインを飲んだこと Künstler Kirchenstück Riesling Kabinett trocken 2011

さっぱりとした白ワインが飲みたくなって、頂き物のワインを開けました。


Künstler Kirchenstück Riesling Kabinett trocken 2011, Rheingau

少し炭酸が残っていて、溌剌とした飲み口。リースリングらしい少し揮発香がする華やかな香り。しっかりとしたミネラルと腰のあるワインでした。

毎晩こんなワイン飲めたらよいのになぁ。

J'ai oublié une belle bouteille de Rheingau Allemagne. Mon ami l'a emmené d'Allemagne cet été quand il était rentré diffinitivement, et il me l'a donné.
C'est un bin blanc très beau, avec de l'acidité charmant, mineraux, et fruite.
Je voudrais boire des vins comme ça tout les soir.

Coin coin,


Yashika/Contax Planar 50mm

Olympusのカメラの修理の見積金額も見ることなく購入したSony NEX-C3ですが、実はこれがやりたくて購入したのです。奥さんには内緒です。

新宿のヨドバシカメラでYashika/Contax→Sony Eマウントへのアダプターを買ってきました。写真左のレンズはYashika/Contax Planar 50mm, F1.4で、これをデジタルで使いたかったのです。

Planarは50mmなので75mm相当になります。
Sony NEX-C3 + Planar 50mm F1.4, f1.4
背景がよくボケて幸せ。

 Sony NEX-C3 + Planar 50mm F1.4, f2.8
解像度がぐっとあがってきます。

Sony NEX-C3 + Planar 50mm F1.4, f5.6

比較に、
Sony NEX-C3, 18-55mm F3.5-5.6, OSS, 大体50mm、f5.6

Distagon 35mmとかが欲しくなってきました・・・

Coin coin,

モズの早贄を探しに多摩川へ Un promenade à la Tama rivière

川遊びの大先輩のブログ記事↓の真似をして、子供達と多摩川の河川敷にモズの早贄(はやにえ)を探しに生きました。
http://blogs.yahoo.co.jp/iwaikei55

早贄は見つからなかったのですが、カマキリの卵嚢とジャコウアゲハのサナギが沢山見つかりました。

Sony NEX-C3, 18-55mm F3.5-5.6, OSS


サナギは見つけた時はなんのものか分からなかったのですが、 便利な世の中ですね、インターネットであっというまに分かりました。


多摩川でちょっと釣りでもと思って釣り道具も持って行きましたが、あまりの寒さに道具を広げる気力が減退。
川原に墜落していた凧を見つけて、遊びました。

(レンズフードが回ってしまって写り込んでしまいました。
高く上がりますが、

風が安定しておらず、直後に墜落。

On s'est promené à la Tama rivière pour chercher les insects picqué sur des brqnches par l'oiseur Pie-grièche bucéphale.
On n'a pas pu le trouver, mais on a trouvé beaucoup d'oeuf de mante et chrysalide de papillon.

On a trouvé un cerf-volant dans la rivière.

Coin coin,

2013年1月4日金曜日

新しいオモチャがやってきた Un nouveau jeu est arrivé

2010年の6月に購入した初の一眼デジカメ、Olympus E-PL1が壊れてしまいました。イヤ、壊してしまいました、という方が正解か。妻子がゴンゴン床に落としたりしてましたから。

http://olympus-imaging.jp/product/dslr/epl1/
OLYMPUS マイクロ一眼 PEN E-PL1
 「ボケ」と広角レンズを求めてコンパクトデジカメからステップアップしてこのカメラに移行しましたが、μ4/3規格のセンサーではボケが比較的得られにくいということを購入時は良く認識していませんでした。ボケが得られる大口径レンズが高いこともあって意欲は萎え気味でした。また、ミラーレスとしては先発のこのカメラ、高感度が今一つ。レンズもコンパクトな良いシステムとは思うのですが・・・
そんなワタシが愛用しているのは、高価なフルサイズデジカメが買えないので、なんと。フィルムカメラです。

メインカメラはNikon F100です。
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/film/f100

また、美しいボケ味のYashica/Contax Planar 50mm F1.4もF100と入れ替わりで使っています。
http://worldmarche.blogspot.jp/2011/11/nouveau-copin-est-arrive.html
このレンズのボケ味は最高ですよ。

そんなワタシ、NikonのD600が欲しい物欲沼にはまっているのですが、16万円!!の値段に二の足を踏んでいるところなのです。しかも悲しいことにNikon Fマウントはその性質上、他マウントレンズが全くと言ってよいほど付きません。デジカメでYashica/Contax Planarが使いたいワタシは思わず余計なカメラを買ってしまいました。


Sony NEX-C3、ダブルレンズキットです。
カメラのキタムラの福袋で、カメラに8GBのSDカード、液晶保護シート、写真スタジオの無料券などが付いてなんと2.5万円。1年半前に発売のカメラで、後継機が出ているとは言え破格と思います。

レンズはおまけぐらいにしか思ってないのですが、それにしてもこれらのキットレンズは今一つです、「ボケ」フェチなワタシには。 便利ですけどね。
と言うことで明日は新宿にでも行って、Yashica/ContaxとEマウントのアダプター買ってこなくちゃ。


Sony NEX-C3, 18-55mm F3.5-5.6, OSS

子供の産毛ってなんて柔らかそうなんでしょう。

L'appareil photo d'Olympus a tombé en panne. C'est compréhensible, parce que ma femme et les enfants l'ont fait tombé plusieur fois...
L'appreil photo d'Olympus E-PL1 est mon premier appareil d'un objectif sans mirroir. Je l'ai acheté en cherchant les angles larges et fin profondeur de champ. Mais le format de micro 4/3 d'Olympus est en peu trop petit pour obtenir bien fin profondeur de champ. J'étais trop debutant pour comprendre ce fait.
Je veux achter un appreil photo de format 35mm comme Nikon D800 ou Canon 5D mkIII, mais ils sont trop chers, plus que 2000Euros.
Faute de mieux, j'ulilise les appreils photos argentiques comme Nikon F100 et CONTAX RX avec Carl Zeiss Planar. Ils m'a enseigné le plasir de jouer avec photo.

Mais, j'ai achté un appreil photo par Sony, Sony NEX-C3. Il a le format d'APS-C qui nous donne plus fin Sony NEX-C3 fin profondeur de champ que celui d'Olympus, mais moin que le format de 35mm. C'est un kit avec deux objectifs. Les objectifs ne sont pas attractifs, mais pratique. Plutôt j'ai achté cet appreil photo pour utiliser l'objectif de Contax Planar par adaptqteur.

Coin Coin,

寒波 La vague de froid

年末年始は例年のごとく金沢の実家で過ごしました。

久しぶりに、北陸の冬の味覚の王様「ズワイガニ」を食べました。うま~い。
Sony NEX-5N, 18-55mm, f3.5-5.6, OSS(弟君のカメラ)

最近はあまり雪の積もらない金沢ですが、少し積もった雪で子供は大喜びです。犬は喜び庭駆け回る・・・


奥さんの都合で金沢には3泊しただけで3日に帰京しました。朝から猛烈な寒波が来ていました。北陸道から上信越道の黒姫あたりまでずっとこんな感じ↓

Fuji Finepix F30

とても高速道路の姿とは思えません。除雪車が入っていることもありノロノロの渋滞で、200km弱に4時間以上もかかってしまいました。
もうヘトヘト。


Nous sommes allés chez les parents à Kanazawa à la fin d'année et au début d'année.
Les parents ont acheté les grand crabs pour nous. Le mâle du clab est très cher, un clab nous coute 80-200 Euros. C'est très délicieux.

Lacement il ne nege pas beaucoup à Kanazawa. Les enfants étaient très contents à la petit neige. Ils sont comme chien.

A cause de son travail de ma femme, on n'a pu rester à Kanazawa que trois nuits. A partir du matin quand on est parti, une grande vague de froid a été arrivé au Japon.
200 de 500 km de chemin, les autoroutes ont été toujours comme ça. Ils ne samblaient pas les photos sur autoroutes. Pour passer le 200km dans neige, ça nous a pris plus que 2 heurres. C'était très fatigant.

Coin coin,