2013年2月11日月曜日

アトムレンズ L'objectif radioactif

久しぶりの更新になってしまいました。寒くてあんまり外で遊ばないのでネタに困ってます。

先日、フィルムを現像に出したカメラ屋さんで面白いレンズを見つけてしまいました。

Sony NEX-C3+Y/C Planar 50mm 1.4

Asahi Pentax Super-Takumar 55mm F1.8
です。50年も前のレンズらしい。

レンズは気持ち高かったですが(飲み会一回の値段)、カビも傷もホコリもない、殆ど新品です。
なんの変哲もないスペックのレンズですが、これはなんと放射性物質である酸化トリウムがレンズに含まれているらしいです。レンズが薄っすら黄色味を帯びていますが、これはトリウムから発生するγ線による影響でガラスが変色しているらしいです。屈折率を高めるために重い元素であるトリウムが使われたらしいです。通称、アトムレンズ。ワタシにぴったしのレンズですね。

アダプター買わないと。

J'ai achté un objectif très vieux. Asahi Pentax Super-Takumar 55mm F1.8. Il a specification pas specieux, mais il a un peu de radioactif dans son vitrine. C'est trium oxicidé. Cet isotope était utilisé pour realizer meilleur performance il y a quellque dizaines.



0 件のコメント:

コメントを投稿