2013年3月18日月曜日

先生は怒っている Le professeur est faché

渓太のフランス語を維持するために週に2回、フランス人の先生に家庭教師に来てもらっています。それでも渓太はフランスをあまり話せなくなってしまいましたが。

そんな渓太、6月に仏検5級を受けるべく勉強を開始しました。ちなみに奥さんは3級を受けます。
以前よりずっと宿題が出るようになったのですが、その宿題の出来に先生は、


怒っています。でも、絵がカワイイ。

ワタシも早起きして渓太とフランス語の宿題を見てやるのですが、当の本人は全くやる気がありません。まあ、当然ですが。

夏休みに渓太をフランスの恩師の所にホームステイさせようかとも思っています。

Pour mentenir le français de Keïta, un professeur françai vient chez nous deux fois par semaine. Quand méme, il perd de parler petit à petit.

Pour lui, on a décidé de passer l'examen, le cinqiéme niveau de Futsu-Kén. Ma femme passera celui de troisiéme niveau.

Le professeur lui donne beaucoup plus de devois à la maison maintenant. Mais, il est faché de les resltats des devois...

Je me reveille un peu plus tôt pour lui enseigner des devois. Mais, Keïta n'est pas bien motivé d'apprendre le français.

Coin coin,

0 件のコメント:

コメントを投稿