2016年6月13日月曜日

能登半島自転車ツーリング 5日目 Le voyage en vélo au Noto penisule 5èm jour

5月3日(火) 5日目。

旅の疲れも溜まるころ、そして昨晩の悲劇のせいでさすがに朝からしんどい。一日休憩日として、もう少し旅を続けたいところですが、 残念ながら夕方から雨、しかも大荒れの予報なので、金沢に撤収します。

最終日のルート。
氷見駅までの約40kmです。楽勝、と言いたいところですが・・・

比較的のんびり和倉温泉を8時頃出発。

和倉温泉から電車に乗って帰ろう!? と煩い渓太をなだめつつ、小一時間で七尾港の市場に到着。能登食祭市場。


でかいばい貝。煮漬けにしたいなぁ。

美味そうな中振りの鯛に、

こんなデカイ岩ガキ見たことありません。しかし、1200円は出せないなぁ。




はいはい、無事帰りましょうね。

美味そうなスルメ烏賊。


一度、ホタルイカを生食してみたい。寄生虫が怖いけど。

時間に余裕はありますが、渓太に急かされて出発。
七尾から峠を越えて東側の海岸に出てからが、またしんどい。強烈な向かい風で時速10km出ているかどうか。

ヒーヒー言いながら亀のように進み、たった40kmに4時間近くかかりました。お昼に氷見に到着。
ネットで調べた氷見港前の氷見饂飩屋さんへ。


正直、大したことない。第一量が少なくて高い。渓太の食べたハイカラ饂飩とやらの饂飩は、冷凍の饂飩並み?

13時に氷見駅到着。

自転車2台の分解梱包に1時間半近くを要する。それでもハンドルやらフロントキャリアがはみ出ている。

ところで、この日は夕方からの悪天候のせいで、ワタシ達が乗る電車の一本後、15時台の電車で運転終了だそう。GWの真っただ中なのに。氷見駅で多くの観光客が途方に暮れてました。あぶなかった。と言うか、天気が荒れるずっと前に電車停めちゃうの、怠慢でないかい?

氷見から高岡までは忍者電車らしい。

高岡で金沢行きに乗り換え。自転車2台やら沢山の荷物をホームまたいで運ぶのは本当に大変。ワタシが自転車積み込むのを目の前で見ているくせに車掌はドア閉めるなんてアナウンスしやがる。

軒並み特急が止まっているせいか、昼の各駅停車も混んでいて、ヘトヘトなのに眠れず。

16時頃金沢到着。また小一時間掛けて自転車を再組み立て。実家まで20分のラストライドでした。

Mardi 3 Mai, 5ème et le dernier jour.

Nous sommes fatigués. Je veux rester ici une journée, mais on doit partir, parce que un olage s'approche. La prevision météo nous dit que il prouvra et fera vend très fort à partir de la fin d'après midi.

On est passé au marché poissonier à Nanao. Il y a des beaucoup des poissons frais. Mais les prix sont un peu cher, pour voyageux;

On est arrivé à Himi, qui est connu pour udon nouille et des poisson. Mais udon nouille que on a mangé a été moyen.

On a pris des trains d'Himi à Kamanazawa. A cuase de l'orage éspéré ce soir, les trains sont quasiement les derniers.

On a roué de la gare de Kanazawa chez les parents pendans 20 minutes.

Coin coin,


0 件のコメント:

コメントを投稿