2017年3月19日日曜日

奥さん不在の夕食はビストロナガミネにて On a dîné au Bistro Nagaminé à Kitami

2017年3月11日

奥さんが飲み会で不在でしたので、久しぶりに喜多見のビストロナガミネで夕食を食べました。

気になっていた喜多見の銭湯・丸正浴場で温まってから行くと言う贅沢をしてみたのです。
お風呂上がりに、メニューを眺めて何を食べるか悩みつつ飲むビールが最高。

今夜のメニュー。良くもまぁ、この内容をこの値段で維持しているなと感心します。
予約の時点でワタシの主菜は注文済みなので悩むのは前菜だけ。最近(漸く)渓太が食べたいものを自己主張できるようになったので、またグルメでグルマンな陸が魅惑的な選択肢に逡巡するのでなかなか注文が決まりません。

食べるものが決まったところで、ワインを飲み出す。
T氏からクリスマスプレゼントに貰ったブルゴーニュはペルナン・ヴェルジュレスの1級。2004年。未だ若々しさを保った、ミネラルがしっかした腰の据わったワインでした。 

前菜がやってきました。

ワタシは鱸のマリネ、ニース風サラダ仕立て

陸は豚モツのポルト酒煮込み。これは主菜で食べても良い料理でした。美味い。

渓太は自家製スモークサーモンでした。ワタシは市販のスモークサーモンがあんまり好きではないので、いつもこんなスモークサーモンを食べたいです。

耽溺中。

主菜がやってきました。
渓太はAコースの、豚肉と白インゲン豆のトマト煮込み、グリュイエルチーズのグラタン。これ、美味しかったなぁ、チーズがとっても香ばしい。

陸はBコースのオーシャンビーフうらモモ肉のステーキでした。

ワタシは何時も同じもの食べている気もする、鴨ロースト・オレンジキャラメリゼ。
良くこの値段でこの量を出してくれるなぁ、と感心します。パリのビストロと遜色ないボリューム。マッシュポテトにはチーズが混ぜてある? ミッシェル・ブラで食べたアリゴの様。

2010年5月。三ツ星レストランでの陸の態度・・・もう、そんなことがあったことが信じられないです。

何それ、以外と美味しそうね。

と渓太が狙っているのは陸のデザート。陸は自腹でもデザートを頼むと言うのです。

あ~ん。君は後2週間で中学生なんですよ!?


いつ行っても満足の一時を過ごせるビストロです。

Samedi 11 Mars,

Le soir que ma femme est absent, on a dîné au Bistro Nagaminé.

Avand de venir au bistro, on a pris un bain public à Kitami. C'est un heureux de secher une verre de la bierre en regardant la planche des menus.

Chaque fois je suis surpis que ce bistro nous offre le gout de la France à la base prix.

Coin coin,

0 件のコメント:

コメントを投稿