2017年7月23日日曜日

中禅寺湖ツーリング2 J'ai voyagé en vélo au lac Tyuzenjiko, 2/2

2017年7月17日(月)

中禅寺湖ツーリング二日目

夜中まで話し込む向かいのグループに、キャンキャンと煩い犬のせいで今一つ熟睡感が無い夜明け。9時には寝てしまったので4時過ぎには目が覚める。

5時過ぎにモソモソとパンを牛乳で流し込む。
なんか、今一つだなぁ~、と裏の原材料名を見てみる。

・・・がっかりですな。まあ、ベーカリーで買ったパンなのにビニールに包まれてますからね。もう、買いません。金谷ベーカリーの誰かがこの記事を見ますように。

6時過ぎにキャンプ場を出発。荷物が少ないので片付けも早く済みます。

二日目のルート。標高1100mちょいの中禅寺湖から1800m強の金精峠を越えて、沼田駅までの約70㎞です。最初に金精峠さえ乗り越えてしまえば、後は基本ず~っと下りのルート(フラグ)。

戦場ヶ原。ここだけ水平。

一時間程で湯滝へ。

自転車はどこも無料で幸せ。

湯元温泉から本格的な登りになります。イヤ、ここまでも十分登りですけど。

湯の湖、遠くに中禅寺湖を望む。たいしたことないな、と思ったアナタ、一度自転車で登って見るが良い。

菖蒲ヶ浜から二時間で12㎞で700m程を登って金精峠到着。メートルがMでなく米なのでマゾじゃないですね。

さあ、後は沼田に向かってずーっと下りなんですよ。

 一時間程下った片品村の片品屋で休憩。花豆のソフトクリーム。美味しい。


さらに一時間程下って吹割の滝へ。大学生以来。

地図に伝統の朝市!とあったので、老神温泉にやってきました。
はい、10時半で十分朝だと思うのですが、朝市は7時半までした。

ここから国道に戻る道、勾配20%ぐらいありました。去年の伊豆以来、下りて自転車を押しました。

汗臭い体で混んだ電車に乗るのは忍びないので、道の駅白沢で温泉に寄ります。
素晴らしい眺め、源泉掛け流し、肌がぬるぬるしてくる素晴らしい湯でとても良いのですが、貴重品ロッカーが有料なのは頂けません。料金を後¥10アップしても良いから、貴重品ロッカーは無料にすべきと思うのです。

さっぱりしたらお腹が減りました。
舞茸ご飯のおにぎりに、

特産らしいブルーベリーを食べる。

ぐはぁ~、疲れたー。もう自転車漕ぎたくない~、と呟きつつ酷暑の中沼田まで下る。下りじゃなかったら進むの放棄したかも。

 12時過ぎ、沼田駅到着。電車は13時半、本数少ないですよ。

二日間で約100㎞でした。その割に疲れているのは坂だらけだったせい。

汗をぼたぼた垂らしながら自転車を解体。

沼田駅のホームの”日陰”にあった温度計。35℃。

17時前に成城学園前到着。西日が当たる改札前で自転車を組み立てる。ここが一番暑かったような・・・

中禅寺湖で泳ごうと思って水着やゴーグル持っていったのが無駄だったけど、なかなか楽苦しいツーリングでした。

Lundi 17 Juillet,
J'ai roulé 70km du lac Tyuzenji-ko à Numana dans la chaleur en passant du col de Konséi.

Coin coin,




 


0 件のコメント:

コメントを投稿