2017年7月1日土曜日

有難迷惑!?な趣味 J'ai cuis le pain

2017年6月25日(日)

発酵食品が好きです。主にアルコールが入っている物が。

で、ちょっとやって見たかったパン作成に手を出す。奥さんに付き合わされた買い物で小麦粉を見て、淡い興味が急に沸点に達した訳です。

一作目。一次発酵を取り過ぎて成型後に発酵が十分できず、また、分量がパン用の型の代わりにしたパテ型に足りなくて、なんだか硬い芋虫状態に。なんとかパンの味がする、と言う出来栄え。

今夜と明朝のパンには明らかに足りないので、すぐに二作目作成に入る。パテ型に十分な量になるように、一作目の倍量を仕込む。

一次発酵中に図書館でパンの本を読み、一作目の失敗が一次発酵のしすぎと言うことが判明。慌てて帰宅、成型しパテ型で二次発酵。今度はしっかり山型に膨らんでくれました。

オーブン付属の本には180℃とあったが、綺麗な焼き色が付かなかったのでパンの本にあった200℃で焼く。良い匂い。

おお、なんだか美味しそうな焼き上がり。

奥の方の下側が膨らみ不足だけど、一応パンの形になりました。

焼き立てを試食。今度はまずまず食べられる出来栄え。やっぱり気泡が小さく重めの出来。

それでも、あの食べ物にうるさい陸が「ちゃんとパンの味するし、パン屋においてあっても違和感ないんじゃない!?」などと褒めてくれたのでした。

翌月曜日。上記のパン(もどき)二本で小麦粉を大方使い切ってしまったので、会社帰りに二子玉川の富沢商店で、
パン用の小麦粉を購入。1kgで270ぐらい。前回の小麦粉の方が高いぐらいです。

行き成り全粒粉とかライ麦とか混ぜて見たくなりましたが、まずはちゃんと山型パンが焼けるようになってからにします。ワタシにしては殊勝な心がけじゃないですか!?

自分でパンを作ってみて、パン屋で売っている一斤200~300円のパン、ちっとも高くないなぁ、と思うのでした。
奥さんの自転車弄りに続き、またもや有難迷惑な趣味を初めてしまったのです。

Dimanche 25 Juin,
J'ai essayé de cuire du pain.
Le première était comme une chnille à cause de trop de fermantation première. Le deuxième a samblé comme un pain et le gout était acceptable.
Je suis bien arrivé à la conclusion que le pain au boulangerie ne sont pas cher du tout.

Coin coin,




 

0 件のコメント:

コメントを投稿