2017年10月21日土曜日

渓太と中禅寺湖紅葉ツーリング2 Un voyage avec KEITA au lac tsuuzenliko 2

2017年10月8日(月)

二日目の予定ルート。中禅寺湖から金精峠まで約700m登って、その後沼田まで下る67kmのルート。13時半の電車に乗るためには6時に走り出す必要があります。

・・・で起きたのは5時半。チーン、ルート要変更。ワタシは一応4時半に起きたのですが、揺すろうが頬ずりしようがびくともしない渓太、諦めてワタシも寝直してしまったのです。


良い天気。夜は冷え込んで、モンベルの化繊のスリーシーズン用4番では渓太は寒くて良く眠れなかったようです。

日光駅から輪行することにしたので、時間があります。昨日行き損ねた千手ヶ浜に行くことにしました。

菖蒲ヶ浜キャンプ場の横で中禅寺湖に流れ込む川に産卵の為に集まってきたヒメマス。この先に漁協があるので、そこで放流された稚魚が戻って来たのでしょう。

市道入り口にて。

 ここが自動車禁止の市道入り口。


しゃくなげ橋からの眺め。

市道の紅葉

小田代原にて

中禅寺湖から一時間半で千手ヶ浜到着。

中禅寺湖は急に深くなるので怖い。

千手ヶ浜に流れ込む川にもヒメマスが遡上していました。

中禅寺湖から200m登って小田代原を通過した所。

帰りはあっと言う間。テントを撤収して帰途に就きます。

 
華厳の滝に寄り道。

強烈ないろは坂を下って、小一時間で日光駅到着。1時過ぎの電車に乗る積りでしたが、12時過ぎの電車に間に合いました。

帰りは千歳烏山経由。キャトルセゾンで奥さんの誕生日ケーキを受け取って16時半帰宅。

いろは坂は紅葉には早かったですが、奥日光の素晴らしい紅葉が見られて幸せなツーリングでした。金精峠前後の紅葉が見られなかったのは残念ですが、来年のお楽しみに取っておくことにしましょう。

Lundi 8 Octobre,

Pour passer le col de Konséi et arriver à la gare de Numata à 13h00, on doit se réveiller 4h30 et partir de la cite de camping à 6h00. Mais, c'etait déjà 5h30 quand je me suis réveillé. En fait, je me suis réveillé 4h30 une fois, mais Keïta ne te réveillé pas du tout.

Au lieu de passer le col de Konséi, on a décide d'aller à la plage du fond du lac Tyuzenjiko. Ce route est ouvert pieton, vélo et l'autobus éco seul.

On n'a pu regarder les feuille jeunes et rouges par tout de montagne et bois. C'était manifique.

Coin coin,

0 件のコメント:

コメントを投稿