2017年11月26日日曜日

酔魚号のシートピラー交換 Le remplacement de la tige de selle de mon vélo

2017年11月23日(木)

受け取って以来、本当にがっかりの旧じゃじゃ馬こと酔魚号。
少しずつダメダメな部品を交換してきましたが、Davidから受け取った時点でフレームに固着していたシートピラー(シートポスト)の交換に着手。

分かってなかったとは言え、ワタシって本当にお人好しだったなぁ、こんな状態の自転車や備品もろもろに7万円も払ってやって。価値があったのはフレームだけでしたが、そのフレームもこんな状態、お金払うどころか無料で引き取ってやって丁度良かった。

一度、この自転車を組んだY's Roadに持ち込みましたが、サドルを掴んで回そうとして動かず、匙を投げられたのです。義父に借りた小さいパイプレンチで挟んで回そうにも自転車が動いてしまい、どうにもならない。大きなパイプレンチで回したと言う報告もチラホラありますが、フレームを曲げてしまう可能性があり、怖いです。そこで・・・

まずはヤフオクでシートピラーを購入。

リッチーのちょっと古いモデルを3000円で落札。モデルは不明ですがピラー内部が楕円に加工してある中級クラスと思われます。日焼けや使い傷はありますが、まあまあ。

これを携えて、西新宿のサイクルメンテナンスへ。
 
以下、店内の写真はブログ掲載の許可を貰ってます。
調べた限り、固着したシートピラー抜きをやってくるのはこの付近ではここだけです。

まずはピラーを切断してしまいます。
 
分厚い安物ピラー。

ここにエアソーを挿入して、慎重に切っていきます。フレームを極力傷つけないように相当気を使う作業らしく、高い工賃にも関わらず腰が重そうな店主(笑)。

半分強切れたところ。

40分弱で20cm強挿入されていたピラー全長に亘って切れ目が入りました。
潤滑剤を流しこみ、プライヤーでピラーが回りました!!

ずぼっと抜けました。

帰宅後洗浄してみると、アルミの錆はピラーの7~8cm程度で生じていました。これでピラーがびくともしなくなるのです。

ついでにヘッドセット交換を依頼。別段フォークの回転に不満は無かったのですが、絶対に交換したくなるのは目に見えているので、この機会にやってしまうことに。
ハンドルも前輪も外して架台上でフォークを動かすと、なんとゴリゴリ。案の定であったか。

取り外されたヘッドセットのボールベアリング。安物のリテーナータイプで、錆て小さな砂利まみれ。

上下パーツを圧入。

新しいヘッドセットのベアリングはシールドタイプです。これは規格品なので、オーバーホールの際はこれを換えれば済むそうです。

新しいヘッドセットはUA COZOというメーカー。名前はちと格好悪いなぁ。

お店を出て、自転車を漕ぎ出し、最初にハンドルを回した時点で驚く。なんて軽く回るんだ。知らなかったとは言え、今までのがいかにダメだったのか。

25日(土)、40㎞程のサイクリング中に微妙に高さを調整する。当たり前のことが出来て幸せ。
交換前でもほぼベストフィットと思っていましたが、一番しっくりくるのは結局従来よりも1cmぐらい高い状態でした。ワタシ、若干膝痛を抱えているのですが、40kmのサイクリング後も殆ど痛みが出なかったのは、このおかげを思うことにしましょう。

これで要交換な部品はブレーキを残すのみ。

David、冗談抜きでピラー抜きの工賃2万円は請求するからね!?

Jeudi 23 Novembre,
Finalement, j'ai decidé de remplace la tige de selle de mon vélo, qui était déjà fixé à cause de mauvaise entreien de David.
Le prix d'operation est 20000JPY, 160Euro à peu près.
Je ne pardonne à David, je te demanderai ce prix!!

Coin coin,

0 件のコメント:

コメントを投稿