2018年3月30日金曜日

マルタウグイ初釣りは例年通りボウズ Je suis allés à la Tama rivière pour pêcher des vendoises

2018年3月30日(金)

桜が咲くとうずうずして、多摩川へ。マルタウグイの季節がやってきました。

マルタちゃんは結構居るけど、瀬付きはあまり見られません。

渓太の同級生とそのお父さんも居ました。

打つべし打つべし打つべし。何度か当りはあるものの、針掛かりには至らず。
例年通り初日はボウズ。また明日早朝行こう~っと。

Vendredi 30 Mars,

Je suis allés à la Tama rivière pour pêcher des vendoises. Comme d'habitude, je n'ai pêche aucune poisson la première fois, quand méme il y a beacoup de poisson en face de moi.

Coin coin,

近所の桜 Les cerisiers autour chez nous

2018年3月27日(火)

今日からやさぐれ解消年末無理矢理有給取得的六連休です。
義父から預かったパソコンを直そうと思ったら、渓太がお友達を連れて帰ってきて一緒に勉強すると言うので、満開の近所の桜を観て周ることにする。

まずは拙宅から200mの所にある知行院の桜。


去年の記事と同じ、喜多見の小田急の車庫前の桜。

坂を登って成城の目抜き通りの桜並木へ。


仙川沿いに下って、東宝の桜並木。川がもう少し美しければ、桜も映えるのになぁ。

翌日、砧公園へ。
砧公園の桜がこんなに凄いなんて知りませんでした。近所なのに。


西門近くに面白い花を咲かせている樹を見つけました。桜かも思ったら源平桃という桃らしい。一本の樹に紅白の花が入り乱れています。

そこいら中が桜に染まるこの風景、冷静に考えると独特ですよね。
来年は砧公園で花見をしたいと思うのです。

Mardi 27et Mercredi 28 Mar
J'ai pris quatre jours de conjés après trop de travaille.
Je me suis promené autour de chez nous pour regarder des cerisiers.
Les cerisiers dans le parc Kinuta sont manifiques.
Quelqu'un qui lis mon blog, venez chez nous à la fin de Mars ou au debut d'Avril.

Coin coin,

2018年3月28日水曜日

仲人?宅にお呼ばれ Nous sommes invités chez vieux amis

2018年3月24日(土)

久々に仲人?のYGT家に招待されました。

YGT家長女の高校合格を祝ってシャンパーニュで乾杯。ワタシもこんな風景の家に住みたい。

YGT家の特徴、と言うか、なんと言うか。着いた時点で料理は全くできていないので、サラダのスナップエンドウを剥く妻子。

おつまみにホタルイカ。シャンパーニュにはどうかな?と思いましたが、ホタルイカが新鮮なためか、なかなか良い取り合わせ。渓太の好物なんです。放っておいたら完食してしまいます。

料理の準備ができるまでに白ワインを飲み過ぎてへべれけ気味。

YGT家の奥様の料理は玄人はだしです。

ワタシが持参したSavennieres Roche Aux Moines 09。久々にフランス駐在時代に購入したワインです。とても良い年の2009年で、比較的長命な白ワインなのでなんとか行けると思ってましたが、ちょっと飲み頃を過ぎてしまいました。それでも、長い余韻の美味しいワインでした。

メインはワタシの奥さん作ローストビーフに、

YGT家奥様の椎茸とホタテ貝柱豚ロース巻き揚げ・・・凄い取り合わせです、美味いです。

YGT氏は希少な日本のワインを片っぱしから開ける・・・この辺りから記憶が飛んでいるワタシ。落ちがないなぁ。まあ、いいか。

Samedi 24 Mars
Les vieux amis nous ont invités chez leur.
La dame cuisine très bien et les vins japonais sont interessants.

J'ai enmené une bouteile de vin que j'avais acheté quand nous étions en France, Savennieres Roche Aux Moines 09.

Coin coin,

酔魚家のブドウの発芽

強烈に忙しい→週末も仕事→遊ばない→ブログのネタが無い、と言うことで一月近くも放置してしまいました。すいません。

2018年3月25日(日)

3月とは思えない陽気に誘われて我が家の二本のブドウが発芽しました。

 シャルドネ、期待通り短梢から発芽。

 弱っているメルロー。こちらも短梢から発芽。

と思いきや、長梢の一番先も発芽しそう。

そして、新梢の発芽と前後してやってくるバナナ虫こと、ツマグロオオオヨコバイ。
ワタシが植えた琵琶の葉の裏で冬眠しようとしていた奴らを30匹ほど血祭り?にあげました。

去年使った農薬は大変良く効いたのですが、蜜蜂群を崩壊させてしまうとして、ヨーロッパでは禁止されたタイプでした。ショック。たしかに去年は蜜蜂全然来てくれなかったなぁ。農薬を掛けた時の蜘蛛の逃げっぷりが印象的でした。他の探さないと。と言うか、そんな農薬を禁止できない日本の行政、相変わらず三流国ですよね。

Dimanche 25 Mars,
Les vignes chez nous commençont le bourgeonnement grace à la chaleur ces derniers jours.

2018年3月4日日曜日

酔魚号のハンドルステム交換 La remplacement la ptence du vélo

2018年3月3日(土)

はい、書くことなくてまたもや自転車記事。

兎に角気に食わない旧じゃじゃ馬の数々の安物の部品たち。ワタシの腿筋のアデノシン三リン酸を摩擦熱に変えてしまう部品から交換して、残すはサドル、ハンドルバー、ハンドルステムの三点になりました。

今回はハンドルステムを交換します。
写真は全てNikon D600 + C/Y Planer 50mm F1.4, ちょっと絞って測光するとWBがダメで、Nikonは社外のレンズには冷たいと思う。

別に機能上は文句ないけど、唐突なシルバーの部品が格好悪い。

ワタシが自転車を作る上で参考にしている、自転車で世界旅行をした人の情報をもとにハンドルステムはリッチーのComp 4 Axisを選択。旧じゃじゃ馬には95mmの中途半端なステムが付いていて、今回は100mmを選択。


ポン付けと思いきや、ヘッドセットの遊びを無くすための締め付け手順を分かっておらず、微妙に苦労する。
そして、ハンドルを抑えるクランプがトレードマークで閉じられているので、ハンドルのセンターや角度を出しにくい。このあたりは陸の赤ワイン号に付けているNittoの製品の方が優れていると思うところ。突き詰めると、日本の製品って良いなぁ、と思う。

ステム長が5mm伸び、角度が少し寝たのでハンドル位置は若干低く遠くなりました。僅かな違いですが、ちょっと腕への負担が増えた気がします・・・気のせいの範疇と思うけど。

所有者としては変なステムから格好良いステムに換えてご機嫌なんですが、傍目から見ると、どこが変わったの!?と言うような変更なんだろうなぁ。

ハンドルバーは、旧じゃじゃ馬の部品の中では唯一気に行っているので当面このまま。クッションが切れて来たサドルを間もなく交換する積りで、2年越しの酔漁号の改造も終わりが見えてきたのです。

Samedi 3 Mars,
J'ai remplacé  la ptence du vélo.

2018年3月2日金曜日

東京マラソン完走 J'ai completé le marathon de Tokyo

2月23日(金)

夕方仕事をさぼって東京国際展示場へ。東京マラソンの受付に来たのです。

受付後のお祭り会場。

壁に出場者の名前が貼り出されていました。

ワタシの名前も見つけました。

受付は会場に着いて3分で済んだのに、その後、ひろ~い展示場を埋め尽くす協賛企業の店の間を強制的に循環させられ、脱出に30分程掛かってしまう罠な受付。仕事サボって来てるんですよ!?

受付時に付けられたリストバンド。ゴールまで外しちゃいけないそうです。鬱陶しい。

2月25日(日)
とうとう東京マラソンの日がやってきました。久々にちょっとワクワクするのです。

8時15分の閉門ぎりぎり狙いでスタート地点の新宿公園へ向かう。
目の前の人たち、みんな出場者なんです。ぞろぞろと甲州街道を会場へ。

5時間で完走狙いのワタシは第4ゲートから入場します。
ここでカメラを含め荷物を預けてしまったので、この後の写真はありません。

寒空の下で待たなくて良いように狙い通り締め切りぎりぎりでスタートスポットへ。微妙にトイレに行きたくなり、トイレに向かうと、長蛇の列。20台ぐらいのトイレに対して500m以上並んでいます。15分程並び、トイレに行きつく前に号砲がなってしまうと判断し、トイレは断念しました。
東京マラソンのスタート地点のトイレは当てにできませんね。新宿駅で済ませておくべきでした。

9時10分号砲が鳴り、Jグループのワタシはスタートラインを越えるのに17分掛かりました。
ピンボケと脚が切れているのが残念。
5㎞地点の飯田橋、32㎞と40㎞の西新橋、で奥さんと義父母が応援に来てくれました。

で、無事完走。

2015年11月の金沢マラソンの記録から14分縮める4時間53分でした。

大したタイムじゃないですが、今回は良い走りが出来ました。トイレに行った25km付近と、コースが狭くなりペースを落とさざるを得なかったゴール前を除けば期待以上のペースをずっと維持できました。また、35㎞ぐらいまでは余裕があり、脚のどこも攣らずに済みました。腿表裏、お尻、足の甲までも攣った金沢マラソンの時とは大違いです。一つ前のグループで4時間半狙いでも行けたかも。

そして、これまではタイムに興味が無かったのですが、今回余裕のある走りができて、4時間半が視野に入った途端、タイムへの欲求が湧いてきてしまったのです。

でも、2週間後の能登マラソンは断念かなぁ。東京マラソン前に痛めた足裏が些か痛いし、42㎞を走ろうという気持ちがまだ湧いてこない。気持ち良さそうなルートだけに残念。

もう少ししっかり準備をして、次は半年後の金沢マラソンで4時間半を狙いたいと思います。もう当選した積りで居るんですよ!?


Dimanche 25 Février,
J'ai complété le marathon de Tokyo à 4h53m. Félicitation à moi!!

Coin coin,