2019年3月17日日曜日

多摩川マルタウグイ初釣り La prepière pêcher à la Tama rivière

2019年3月10日(日)

前日のトライアスロン中にマルタウグイの瀬付きを発見しました。暖冬に誘われてマルタウグイの遡上が例年より少し早めなのか。

夕方からいそいそと釣りの準備を始める。30年振りにフライラインを新調。昔は4000~5000円もしたフライラインも安くなりました。

日曜の夜明けに釣りに行くぞっ、と意気込んだものの、拡大トライアスロンに疲れで、多摩川に行けたのは結局14時過ぎ。

今年の瀬付きの場所はこの先。

小さな流れを越えて行きます。

昨日、盛んに瀬付きが見られた場所は・・・
日中釣り人に責められ過ぎたのか、静か。マルタは居ますけど。

振るべし振るべし振るべし・・・ 何度かフライを咥えて貰えましたが、しっかりフッキングせず、ばらす事5回ほど。

2時間後、フライが着水した瞬間に走る何か・・・口にフッキングしたのではないのは明らか。
大暴れしたマルタちゃん、今シーズン1尾目は背掛かりでした。

ロッドを握る右手が痺れた所で、ルアーマンに場所を譲って終了。
まあ、初日はこんなもんでしょ。

Dimanche 10 Mars 2019,
La saison de vindoise à la Tama rivière est vune.
J'a pêché un seul vindoise aujourd'hui.

Coin coin,

2019年3月10日日曜日

やっぱり300gの肉は食べられなかった@ビストロ・ナガミネ Je n'ai pas finis le plât principale de la viande de 300g

2019年3月9日(土)

奥さんはO夫人と遊びに行ってしまったので、男三人で夕食はビストロ・ナガミネへ。

今夜は何を食べようかしらん。

今夜の持ち込みワインは会社のフランス人のお土産のベトナムのワインです。カベルネとメルローの混醸。まあ、悪くはないが、中級のチリワイン位の出来。

今夜は3人とも3000円のAコースを選択。前菜は蛸のリエット、猪のテリーヌ、チーズとルッコラのサラダでした。

陸の主菜は牛モモステーキ300g、ワサビソース。

渓太は牛カツレツ。

ワタシは子羊(!)のモモステーキ300g、でした。

今夜は「ステーキの日」らしく、牛モモや子羊モモは300gまでお値段据え置きと言う素晴らしい内容。

そしてワタシの注文した子羊が素晴らしい。モモだから所々筋張っている部分もありますが、良い所は噛んだら適度な弾力の後ホロっと崩れる。
 
この日、水泳2km、自転車46km、ラン16㎞の拡大トライアスロンをしてしまったワタシ、蛋白質をしっかり食べたくて300gも注文したけど、疲れていて胃があまり受け付けず、結局半分近くを子供達にやってしまいました。悔しい。

幸せ陸。

渓太のデザートは金柑とアイスクリーム。

陸はアーモンドのタルト、バニラアイス付き。

終に大人用の3皿コースを平気で平らげるようになりました。陸と違って、澄まして表情を出さない渓太。
 
デザート不要のワタシは、
白カビチーズで残りのワインを飲むのでした。

これで3000円、って凄いなぁと思います。

Samedi 9 Mars 2019,
Parce que ma femme, notre chef, est absente, les trois hommes chez nous ont dîné au Bistro Nagaminé à Kitami.
Comme d'habitude il nous propose le gôut parisian à bas prix.

Coin coin,


2019年2月23日土曜日

酔魚家のヴァレンタインデー Le jour de la Saint-Valentin chez nous

2019年2月16日(土)

本命チョコが一個もやってこない酔魚家の男三人。
そんなモテない我が家の男のために奥さんが毎年ガトーショコラを焼いてくれます。


ガトーショコラに必要なものは・・・

生クリームでしょっ!? ぬはは~、おったっぷり~。

お店で買って来たケーキのような生クリームの飾り付け。 性格出てますね。

久しぶり登場の幸せ陸。

オレもそろそろ登場したいんですよ!? オレもおったっぷり~。 甘いものダメだった、あの渓太がっ!!

・・・おったぷりだけど、適当。

オチがないですが、一生に一度は会社のカワイイ女の子から本気チョコを貰ってみたいと思う酔魚なんです。子供達、来年は貰えると良いね・・・イヤ、見せていないだけ、と思いたい。


Samedi 16 Fevrier 2019

Au Japon, on a une grande féte au jour de la Saint-Valentin le 14 Fevrier. Les filles et mademoiselles ont une occasion de donner du chocolat en montant amour.
C'est rigolot qu'il y a du chocolat d'obligatoire, des filles sont en temps en obligées de donner du chocolat sans aucun amour. 

Les trois hommes chez nous n'ont pas aucun chocolat d'amour cette année aussi, mais ma femme prépare du gâteux cholart pour nous.

Coin coin,


2019年2月11日月曜日

酔魚家のブドウの剪定 L'emondage des vignes chez nous

2019年2月10日(日)

漸く葉っぱが落ちた我が家のブドウの樹を剪定します。
 
シャルドネ、伸ばせる新梢は6~7本が樹の力のよう。

シャルドネはほぼ理想的な予備枝が得られました。ちと太く、登熟が今一つだけど。ここのみ残して他は全て切ってしまいます。


予備枝の根元でこれまでの主枝を切る。

ほぼ理想的に剪定ができました。長梢には取りあえず8芽残してありますが、誘引の際に7芽に減らす予定。


お次は弱っているメルロー。

新梢は2本しか伸びませんでした。予備枝の出来も今三つ。

バチバチバチと短くしました。予備枝が頼りないなぁ。思い切って長梢を諦め、予備枝にしてしまうかも。


今年の夏は暑すぎませんように。

Dimanche 10 Fevrier 2019,
J'ai emondé les vignes chez moi.
Coin coin,


オルトリーブ バックローラークラシックがやって来た Les valises pour mon vélo sont arrivées

2019年2月6日(水)



2016年GW、千里浜にて。

リアバッグには某O社のものを使っていましたが、正直言って使い勝手が悪い。
防水じゃなく、雨の中走った後は水が滴るし、もちろん中身も濡れる。レインカバーも効きも今一つで、しかも穴空いてるし。蓋の開閉が面倒、取り付け・取り外しも一手間。容量も後述のバッグより少なく、そのくせ重い。要するに、某フランス人に押し付けられた自転車とその他の付属品同様、イヤで仕様がない。

ヤフオクを粘り強く見続け、欲しかったオルトリーブバックローラークラシック プラスの青を終に発見。値段勝負の最後は一騎打ちになりましたが、絶対に引かない、とプレッシャーを掛け、9550円で落札。新品は21000円ぐらいなので、まずまず。送料1600円が微妙に痛いが。

ちと汚かったけど、洗ったら美品レベルに。傷らしい傷もない。



GWのツーリングた楽しみなんです。

Mercredi 6 Fevrier 2019
Les valises pour mon vélo sont arrivées. Ce sont Backroller Classic Plus par Ortliebe.
Je suis impatient au voyage en Mai.

Coin coin,


2019年2月2日土曜日

陸の17歳の誕生日祝い L'anniversaile de 17 ans de mon fils Riku

2019年1月26日(土)

長男陸が17歳になりました。
今年は2年振りにモンブランをご所望です。何時も通り千歳烏山のキャトルセゾンにて購入。

Happy birsdayを歌った後、蝋燭についたクリームを舐める。一かけらも無駄にしないんですよ!?

ホールを一晩で食べてしまう酔魚家。4等分したケーキの少しでも大きいのはどれかと真剣に悩む。

包丁についたケーキもオレのもんなんですよ!?

あの渓太が本気で二番目に大きいのを欲しがる。

あ~ん。

渓太は1/4をペロっと食べた後、

口が甘すぎると言い、辛い煎餅を口直しに食べる。信じられない。

酔魚家は二派に別れます。食事の最後は甘い物で締めて口が甘いままが良い派がワタシと陸。食事の最後は口がしょっぱいのが良い派が奥さんと渓太。永遠に分かち合えませんね。

落ちがないが、4000円弱のモンブランのホールを一気に平らげてしまう我が家、一人当たりは、カットされたケーキ二つ分以上、だよね。なんかおかしくないかい!?

はい、親馬鹿記事でした。

Samedi 26 Janvier 2019
Mon fils aînée Riku a 17 ans. On l'a célébré avec un gâteau entier de Mont Blanc par chez Quatre Saison à Chitose Karasuyama Sétagaya.
Comme d'habitude on le mange dans une fois.

Coin coin,

2019年1月16日水曜日

酔魚家の里芋収穫 Récolté des Taros chez nous

更新をさぼっており、申しわけありません。
年末年始は実家で仕事、帰京翌日から休日出勤と、ワタシにあるまじき状態で、まったく遊んでないので記事にするネタがないのです。

2019年1月3日(木)
昼過ぎに金沢から帰京。夕方、霜にあたって葉が萎れた里芋を漸く収穫することに。

4月に植えた3株の里芋。

最近、写真が白く映るのは気のせいだろうか。気のせいじゃないなら、レンズが曇っていると言うこと。オーバーホールに出さないといけない。

さてさて、この下に里芋は出来ているでしょうか!?

ずぼっと株を引き抜くと、
20個程の収穫。

どうしてなかなかちゃんと里芋の成りしているじゃないですか。

この日は鶏野菜鍋に入れて食べてみたのですが、とても美味しく我が家の男三人で取り合い。贔屓目抜きで、肌理がこまかく、ねっとりして、甘みが強い。植えた後全く世話していないのになんて健気な。酔魚家の庭菜園で初めてまともにできた野菜じゃないでしょうか!?

鍋の後は、主に煮物に使われたワタシの里芋、種芋を残すことなく食べきってしまいました。種芋を残せないなんて、飢饉みたいですよ。